WordPressのサイトアドレスを変更する方法

2019/02/12(最終更新日:2019/02/14)

WordPressをサイト直下ではなく専用のディレクトリにインストールしている方は多いと思います。
そうすると、サイトアドレスの末尾に「/wordpress」とか「/wp」とか、ディレクトリ名がついちゃってかっこ悪いですよね?
Wordpressの管理画面で設定しても表示できなくなるし…
そんな時の対処法を紹介します。

WordPressをインストールしたディレクトリにアクセスする

まず、FTPでWordpressをインストールしたディレクトリにアクセスします。
レンタルサーバーの管理画面でFTPを使えると思います。
さくらのレンタルサーバーなら「ファイルマネージャー」、ロリポップ!なら「ロリポップ!FTP」というところがあると思うので、そこからWordpressのディレクトリを探します。
もちろん、CyberduckFFFTPなどのソフトを使ってもOKです。

アクセスできたら、「index.php」という名前のファイルを探して、ダウンロードしてください。

index.phpの内容を変更し、アップロードする

PHPを触ったことのない人だと、書き換えるなんて怖い…と思うかもしれませんが、ちょこっと追加するだけなので大丈夫です!

まず、PHP対応のコードエディタを使ってindex.phpを開きます。
無料のものならSublime Textが評価も高くてオススメです。

開くと17行目に「require」から始まるコードが書かれています。
そのコードの「/wp-blog-header.php」の前に、変更を加えます。

画像のように、「/wp」を付け加えるだけ!これくらいなら怖くないですね。
「wp」の部分は、あなたがWordpressをインストールしたディレクトリの名前に置き換えてくださいね。
スラッシュ(/)を入れるのを忘れずに!

WordPressを階層の深いところに設置した場合は、「../../wp」といった感じで階層の数だけ「../」を追加してくださいね。

次に、手元で書き換えたindex,phpをアップロードします。


Wordpressのディレクトリではなく、トップページにしたいディレクトリにアップロードしてください。

WordPressの管理画面での設定をする

管理画面サイドバーの、設定 > 一般をクリックします。
一般設定の画面になると思いますので、「サイトアドレス(URL)」の欄を編集します。

「サイトのURL/Wordpressのディレクトリ」というような表示になっているかと思いますので、Wordpressのディレクトリ名は消しちゃいます。

変更を保存」ボタンを忘れずに押して、完了です!
左上に「サイトを表示」からサイトを見てみると、URLが変更されているのがわかると思います。

おわり

いかがでしょうか?
Wordpressを専用ディレクトリにインストールすると、トップのディレクトリに他のファイルを置けるので何かを便利ですよね。

お役に立てれば幸いです!

参考:http://obakenote.com/wp/1250/

関連記事

    関連記事がありません